FC2ブログ

「ミニ エクセレンス」の修理

日曜日は雨予報だったので昨日飛ばし、今日は諦めていました。
処が今朝起きてみると快晴。
昨夜から充電もしておらず残念ながら飛行は中止し、昨日仲間が壊した機体の修理をすることにしました。

クラブのホ-プ、H多通信員が「ミニエクセレンス」を飛ばした際、風向きが途中から逆になっていることに気づかず低速で急旋回したため追い風失速して壊してしまいました。
彼は飛ばすのが専門で作製、修理は苦手。
そこで誰が修理を請け負うかとなり「最近毎日日曜日」となった私に白羽の矢が立ちました。
001_2020053120010017d.jpg
首が折れ、主翼が胴体に突き刺さっています。
002_202005312001016ce.jpg
モーターマウントも折れています。
003_20200531200102f53.jpg
胴体に突き刺さった主翼がなかなか取れずバリバリと強引に引き抜きました。
004_202005312001046ad.jpg
主翼のカーボンパイプは複数裂けています。
005_20200531200105543.jpg
替え部品がないのでエポキシで接着し乾いてからサンドペーパーで回しながら成形するとスムーズに抜き差しOK。
胴枠もいたる所が折れ、欠損しています。
006_20200531200107b5d.jpg
主翼取り付け部の修理はほぼ部材が残っているので接着補修をすることにします。
007_2020053120010891b.jpg
裏には桐合板で補強し、表面の欠損部分はバルサで埋め込みます。
次に表面の凹凸はパテを塗りかまぼこ板ペーパーで平面にし、フイルムを貼りました。
ついでに以前破れたフイルムを透明テープで補修しているようなので剥がして同色フイルムで張り直し。
モーターのシャフトの曲がりを心配していましたが、テスト結果はブレも無く大丈夫でした。
オーナーには数日要すると言ってましたが1日で出来上がりました。
008_2020053120011085a.jpg
009_20200531200111a77.jpg
近日中に引き渡しましょう。
スポンサーサイト



「GeeBeeレーサー」の初飛行

日曜日、月曜日は雨の予報なので、今日NKFCの飛行場に行ってきました。
曇り、微風。出席者は5名。
001_2020053019524607b.jpg

T中会長はオリジナルEP「メビウス」
002_20200530195247b62.jpg

A教官は「ファンタジスタ」
003_20200530195249013.jpg

M田さんは「アポロ50」
004_202005301952504fc.jpg
いつも日曜の出席ですが、珍しく土曜日に、午後からの出撃でした。

H多通信員は「F-16」
005_20200530195252eaa.jpg
それと「ミニエクセレンス」
006_202005301952536d8.jpg
彼の十八番である「X-450」も飛ばしたので動画を撮ってみました。

上手いもんですね。

私は「Mig-3」
007_20200530195255bc5.jpg
それと一昨日出来上がったプロフィール機「GeeBeeレーサー」の初飛行。
008_202005301952563de.jpg
エンジンは長年お蔵入りしていた2C-46なので心配しましたが簡単に始動。
離陸もすんなりと。トリムも殆ど調整は不要。
クルクルと3D特有の面白い飛びをし、フラットスピンもできました。
A教官にプロポを渡すと、流石、トルクロールをやってのけました。
その後全員交替でフライトを体験してもらいました。

プロフィール機「GeeBee」レーサー

先日クラブメンバーからプロフィール機「GeeBee」を頂きました。
001_20200529130831ac6.jpg
プロフィール機は昔テトラの「ベアキャット」を飛ばし、飛行特性は面白く楽しめましたが翼の取り外しができず保管場所に困り、仲間に譲りました。
今回、クラブメンバーからはスタントが出来る機体とのことでしたが、何と一体型プロフィール機。
楽しめそうですが保管場所が…。
折角なので飛ばしてみることにしました。
機体のシールが黄ばんでいるので大半剥がします。
処が、なかなか剥がれず、剥がした後のノリをシンナーで拭いても頑固でなかなか取れず苦労しました。
次にステカでフィリックスキャットやロゴ文字を作成して貼り付けます。
002_20200529130832340.jpg
リンケージは全動翼のガタが大きかったのでやり直し。
エンジンは手持ちのOS 2C-46を載せました。
003_20200529130834d6f.jpg
近々テスト飛行をやってみましょう。

RCフライトレポート

今日もNKFCの飛行場に行ってきました。
晴天、午前中は風弱し。出席者は5名+ギャラリー1名。
001_202005271801040b4.jpg

S三さんは「スーパースポーツスター」とEP水上機仕様「ツンドラ」とEPボート。
002_20200527180105137.jpg

RさんはEP「零戦」とグライダー、ヨット。
003_202005271801072fb.jpg

MRさんは「スーパースポーツ」
004_2020052718010847b.jpg
それにEP「エアコブラ」と電動ボート
005_2020052718011052c.jpg

T中会長は「ルーキー40改」
006_20200527180111853.jpg
それとオリジナル機EP「メビウス」
007_2020052718011354c.jpg

私は立川飛行機「キ94-Ⅱ高高度試作戦闘機」と「Mig-3」
008_20200527180114777.jpg
「Mig-3」はエンジンをOS FSα72からFS70ULUTIMATEに換装しました。
009_202005271801160b7.jpg
快調に回ってくれました。

今日は午後からしばらく水辺で遊び、また救助艇出動もありましたがクラッシュは無く全員お持ち帰りとなりました。

ダクトファンの修理

クラブの仲間が入手したF-15
001_20200525121749291.jpg
ダクトファンの1枚が欠けているそうです。
そこで交換すべく同サイズのファンを購入。
002_20200525121750a33.jpg
処が取り付け部の形状が合わず取り付け不可。
何とかならないかとの相談があり一旦預かることに。
私の手持ちダクトも径が異なるので交換できず。
そこで元のファンを修理することにしました。
「型取くん」で正常なファンを型取りして固まったら、欠けたファンに当てて「プラリペア」で埋めます。
003_202005251217515a4.jpg
後は成形して完了。
テストで回してみましたが振動ブレはないようです。
元気に大空を駆け回ってくれることを期待しています。

RCフライトレポート

今日もNKFCの飛行場に行ってきました。
出席者は5名+ギャラリー1名。(Hさんは早朝から草刈りをして頂き、Rさんは立ち寄り、午前中に帰宅されました)
001_20200524201323d39.jpg

H本さんは「ファンタジスタ」
002_20200524201324552.jpg
主翼を忘れてきた(加齢による?)とのことでしたが、程無く宅急便?により届けられ無事フライト。

A教官も「ファンタジスタ」
003_20200524201326733.jpg
それと「レーザー230z」
004_2020052420132711b.jpg

M田さんは「アポロ50」と2mグライダー「フェニックス2000」
005_202005242013296a0.jpg

私は「隼もどき」改め「立川飛行機キ94-Ⅱ試作戦闘機」
006_202005242013306fa.jpg
1回目フライトではパワー不足を感じましたが、ニードル調整後の2回目は元気よく飛んでくれました。
それとEP「ドーントレス」
007_20200524201332bed.jpg
今日は全員ノントラブル。
誰かが「そんなの面白くねー」と言いそうです。

RCフライトレポート

今日も天気が良かったのでNKFCの飛行場に行ってきました。
出席者は5名+ビジター1名(ビジターさんは現役旅客機パイロット)
001_20200522180937189.jpg

F野さん(B767ほかの元旅客機パイロット)は小型EP機
003_2020052218094046f.jpg

T中会長は「ルーキー改」EP「Sバッハ」
002_202005221809383d1.jpg

M冨さんはGC76cc「エキストラ」
004_20200522180941435.jpg
今日が還暦の誕生日。おめでとうございます。


S三さんは「スーパースポーツスター」
005_20200522191021664.jpg
それと「アセント」
006_202005221809447af.jpg
処が、飛行中尾翼がフラッターを起こした途端ラダーが吹き飛び川へダイブ。
救助ボートで回収しました。
007_202005221809455ae.jpg
残念ながら大破でした。フラッターを起こした原因は不明。
008_202005221905484b3.jpg

私はいつもの「アグワゴン」
009_20200522180948a74.jpg
それとFSα72の「スピットファイアーMK2」
010_20200522180950029.jpg
暑くなりましたが風も穏やかで飛ばし易いラジコン日和でした。

RCフライトレポート

最近続いた強い風も漸く天気予報では1~2mとなりNKFCの飛行場に行ってきました。
出席者は5名。
午前中は風が強かったものの午後から穏やかになりました。
001_20200521202148122.jpg

MRさんは「コマンダー」ほか
002_20200521202149066.jpg

S三さんは「マグナッティラ」
003_2020052120215060a.jpg
それと水上機仕様の「ツンドラ」
004_20200521202152ab4.jpg
離着水はバッチリ。

T中会長はEP「Sバッハ」の初飛行。
005_20200521202153ebc.jpg
色々とありましたが飛びました。

F野さんは午後から出勤しEP小型機を飛ばしましたが写真は撮り漏らしました。

私はEZ「零戦」
006_20200521202155e82.jpg
処が、エンジンが始動せず原因不明。(前回は回ったのに…)
それと「アグワゴン」
007_20200521202156fc3.jpg
こちらは順調に飛行しました。
明日も天気が良さそうです。

機体名がやっと分かりました

I先輩が1990年3月(30年前)に製作したフルスクラッチ機を受け継ぎ1年がかりで大幅改修し飛行に漕ぎ着けました。
しかし機体の名称が分からず色々と調べた結果「隼」の後期型に似ているようだったので勝手に「隼」と呼んでいました。
001_20200520215743677.jpg
処が、「隼」とは異なる箇所が多々、機種部が長い、主翼形状が異なる、機銃が主翼に付いている、水平尾翼位置が極端に前等々。従って「隼もどき」と改名していました。
先日私のブログをご覧になった方から「立川飛行機 キ-94-Ⅱ 試作高高度防空戦闘機」ではないかと3面図も見せて頂きました。
003_20200520215746b85.jpg
確かに「立川飛行機 キ-94-Ⅱ 試作高高度防空戦闘機」にほぼ一致しています。
色々とネットで調べてみると間違いないようです。
002_20200520215744b2a.jpg
確かにI先輩は日本、ドイツ軍機のみ製作し、日本軍機はレアな機体が多く、初めて聞く名前が何と多かったことか。
004_202005202157479cd.jpg
私はこの他「九七式艦上攻撃機」「彗星」を引き継ぎましたが、ほかのメンバーは「烈風」「流星」「九九軍偵」「彩雲」「震電」「愛知(零式)三座水上偵察機」イ号潜水艦搭載機「晴嵐」他を引き継いでいます。
皮膜はケント紙貼りなので日本軍機の特徴である表面の波うちが自然にできます。
最近はフルスクラッチのスケール機を製作する方は少なく、バルサキットも入手しにくくなりましたね。

参考までに仲間が「愛知(零式)三座水上偵察機」を飛ばしている動画をご覧ください。

今後も大切に追悼飛行を続けたいと思います。

RCフライトレポート

最近はFC2ブロブの更新をしようとしても画像ファイルのアップロードが頻繁にエラーとなり更新が困難になりました。
何度もアップロードのやり直しで更新が大幅に遅れてしまいます。windowsなのか通信回線の問題なのかまだ原因は不明です。

昨日は雨の中休み。メンバーからの呼びかけもありNKFCの飛行場に行ってきました。
出席者は7名。
001_2020051722310943e.jpg

H多通信員は「エクセレンス」
002_202005172231093ca.jpg
垂直安定板に「タービュレーター」を貼り付けたらジャイロが付いたように直進性が驚くほど改善されたそうです。

H本さんは「ファンタジスタ」
003_20200517230235f6f.jpg
それほど改善されるのなら「自分は手に付けてみよう」と言う人も…。

Rさんは「EPグライダー」
004_20200517230237cda.jpg

A教官も「ファンタジスタ」
005_202005172231094b1.jpg
それと新作機「レーザー230z」
006_20200517223109949.jpg

M田さんはFS-120「スペースウォーカー」
007_20200517223109d78.jpg

MNさんはEP「C-130」でしたが…。
写真は撮り漏れ。

私はEZ「零戦」これも写真は撮り漏れ
プロポを交換したのでテストフライトをしたらエルロンもエレベーターも無茶苦茶狂っておりちょっと焦りましたが無事帰還。
脚の修正をしようと強く引っ張ったら付け根からバキッツといってしまいました。

それとGS26cc「PT-19」
008_2020051722310934e.jpg
これは飛びは問題ないのですが、見ていた仲間からエレベーターがややフラッターを起こしていると教えてもらいました。
実は2サーボなので大丈夫だろうと普及型プラスチックサーボを着けているのですが、「Sbach」で苦い経験をしたのでこの機体も強トルクのメタルサーボに交換しましょう。
プロフィール

年金少年

Author:年金少年
年金生活者なのになぜか少年

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR