FC2ブログ

エンジンFS-91の修理

ガスバーナーが壊れて使えなくなったのでガスコンロで熱してクランクシャフトベアリングを外してみました。

案の定ベアリングが破損し、シールド部分が一部欠損、この破片がクランクケース内に散乱しているようです。
アルコールスプレーで中を洗浄してすべての破片を取り除きました。
昨日フライトの帰り、九州ベアリングで同型NTN6002Zを買ってきました。

価格は1個455円。メーカーの価格の3分の1以下です。
全て模型部品は高いですよね。

取付け組み込みを始めましたがなかなか上手くいきません。

クランクケース(23)にベアリング(22)が入らず更にクランクシャフト(21)もベアリング(22)に入りません。
色々と試しても駄目。
ふと思いついたのはドライブワッシャ(32)の先端に破損したベアリングをカイモノとして嵌めてロックナットを強く締め込むと嵌まりました。
次はコンロッド(18)がクランクシャフトになかなか入らず止む無くハンマーでたたき込みました。
最も苦労をしたのはウッドラフキーをはめ込む作業でした。
組立で重要なポイントはカムシャフトの取付け位置です。

ピストンが上死点の時ポンチマークが下になります。
平ギアではなくスパイラルギアなので4時の位置あたりから捩じりながら入れると6時の位置に収まります。

漸く組立てが完了しました。

あとは機体に取付けて正常に作動するかテストをしてみましょう。
ベアリング交換が全部バラさずに交換できると楽なんですけどね。
スポンサーサイト



RCフライトレポート

2日振りに天候が回復したのでNKFCの飛行場に行ってきました。
昨日の天気予報では強風波浪注意報とのことでしたがそれほど風は強くありません。
参加者は4名。


S藤(正)さんは「ドルフィン」


Mさんは「ソニック」

私が到着する前に「カルマート」も飛ばしたそうですが…。

T中さんは「ルーキー40改」

それと前輪を修理して臨んだ「トーラス」

上空は軽快な飛びでしたが着陸時前輪をまたもやくじいてしまいました。
再度修理を頑張ってもらいましょう。

私は強風を予想して「カルマート」と初心者練習機「スカイトレンドマスター」

この程度の風ならスケール機を持って来れば良かった。
なかなか天気予報は当たりませんね。

エンジンのメンテ

先日からチップマンクに載せているエンジンFS-91が不調でキャブを掃除してからアイドリングは安定しましたが、今度はシュルシュルと異音がしてパワーダウンしています。
多分ベアリングが原因と推測し交換することにしました。

先ずはキャブ、シリンダーヘッド、カバープレートを外します。

次にシリンダーライナーを抜き取ろうとしましたが取れません。
クランクケース側からドライバーを当てて叩いたらライナーとピシトンを傷つけクランクシャフトが引っかかってスムーズに回らなくなりました。
止む無く何度もコンロで熱し漸く抜き取りに成功。
しかし今度はコンロッドが中々外れません。
力を入れてこねると、やっと外れました。

次にクランクシャフトを抜き取るためにカムカバーを開けると驚くことにステンレス風の5~6ミリの破片が3個見つかりました。

何の破片かは不明です。
後日、ベアリングも外しクランクケース内を点検してみましょう。

誕生日の前夜祭

明日は私の誕生日ですが、家内は明日から暫く留守をします。
そこで娘家族が今日私の誕生日お祝い前夜祭にやって来ました。
食事の後、沢山のプレゼントを貰いました。

左:電子タバコケース。 中央:孫の手作り飛行機のキーホルダー。 右:長袖シャツ。

それと驚きの誕生ケーキ

何と「零戦」のケーキ。
勿論、写真部分も食べられるのですが、切るのが勿体なくて…。(でも切りました)
大感激の誕生祝い(前夜祭)でした。

懇親会

昨夜は連日諫早市での懇親会(ミニ忘年会)でした。
前職場の仲間数名(カラオケ同好会?)からのお誘いがあり行ってきました。

当初3時間コースを予定していましたが盛り上がって1時間延長。
それでも皆歌い足りませんでしたが止む無く諦めて散会。
次回は5時間コースを予約することで一致。

お山の飛行場

今夕は昨日に続いて諫早市で予定があるので近くのお山の飛行場に行ってきました。
原時々曇り。微風。汗ばむ陽気。
参加者は7名。

T田さんは「Sバッハ」

それと「アポロ70」


T口さんは「カルマート高翼」


Y下会長は「Primus」と「COO」

K田さんは「PT-26」


I崎さんは昨日に続き新作「カルマート」

昨日の初飛行でドライブシャフト、プロペラが吹き飛びましたがパーツを調達して再挑戦。
離着陸は私が担当し、上空で交替。
とても素直な飛行で本人も大満足。

私はEZ「零戦」

それとGS26cc「PT-19」

今日の目的はこの機体のエンジン調整です。
地上でロウ、ハイを調整して上空に上げましたが、余計に息つきが酷くなったようです。
中々上手くいきません。
着陸時には失速でハードランディングして翼端と木ペラを傷つけてしまいました。
「零戦」も着陸時にハードランディングして翼端を傷つけてしまいました。
今日はアンラッキー日かな?

RCクラブの総会でした

昨夜はNKFC RCクラブの総会・忘年会でした。
特別な重要議題もなくシャンシャンで終了。
本命の忘年会は何時も通り役者揃いで盛り上がりました。

昼間は皆帽子を被っているのですが、夜になると明るい方が多いようですね。

お山の飛行場

夕方から出かける用事があるので近くのNSRCの飛行場に行ってきました。
晴天風は穏やか。昨日と様変わりで暖かい日でした。
参加者は8名。

寒くなるとクラブハウスを利用します。

石油ストーブ、スリッパ、コンロ他完備

掃除機まで備えています

しかし寒くても部屋の中ばかり居ては飛ばせませんね。

N田さんは「カルマート46」


H野さんは「タイガー60」


Y下会長は「COO」他


I崎さんは新作機「カルマート46」

初飛行のスティックは私が依頼されました。
順調に離陸、上空でもトリムはエレベーター、エルロンとも2コマ程度修正したのみ。
とても素直な飛び、処が暫くするとプロペラが吹き飛んでしまいました。
しかし高度があったので無事に着陸。
ドライブワッシャも吹き飛んでしまってます。
パーツ一式取り寄せて再挑戦ですね。

N次さんは「セスナアグワゴン」

それとエンジン仕様「ミニエクセレンス」


私はFS70「スピットファイアMK2」とテトラ「チップマンク」

「チップマンク」のFS-91エンジンは先日キャブの清掃をしてアイドリングは安定しましたが、今度はシュルシュルと異音がします。
ベアリングが原因でしょうか?交換した方が良いようですね。

RCフライトレポート

NKFCの飛行場に行ってきました。
今日も朝寝をして到着したのは11時過ぎ。
参加者8名。
天候:くもり、風強し(乱流ぎみ)


Mさんは「ホープ26」と「ソニック」(写真なし)


S藤(正)さんはFSα72搭載オトス いや失礼「ミトス」


A教官はEP「ミュゼット」

それとEP仕様「アセント」(左)。
右はH本さんのYS-91搭載「アセント」

スタント機の揃い踏み


S会長はGS「エッジ」ですが強風のため止める勇気を…。
(機体は車の中で地上展示もなく写真なし)

T中さんはM田さんから譲り受けた往年の名機「トーラス」を初飛行。
快調な飛行だったそうですが着陸時に乱流により前輪を損傷。

RさんはYS120搭載「スピットファイア」

流石に名手の彼も乱流で着陸は何度もゴーアラウンドで苦労していました。
それとドローン「ファントム」の調整飛行。


私はEZ「零戦」

私も止める勇気を出しかかったのですが、遠路出向いたので飛ばす勇気を出して1回フライト。
運よく着陸時は乱流に捉えられることなくソフトランディングが出来てホッ。
私もRさんと同じ「スピットファイア30cc」を持参

只、こちらは地上展示のみで飛ばす勇気は湧きませんでした。
天気予報の風予報では2~3mだったのに…。

三十路苑の紅葉を見に行ってきました

小浜町から雲仙までの途中にある“もみじ”の名所「三十路苑」に行ってきました。
途中、愛野で昼食に寄ったお店の駐車場には黄色のもみじが綺麗に色付いていました。

昼食は焼き肉ランチとハンバーグ

先ずは腹ごしらえが大事です

「三十路苑」はオーナーが30年かけて作ったことからこの名前を付けたとか。
入場料1名500円

今年も綺麗に紅葉しているようです



意外と若いカップルが目立ちました。


私たちはおじさん、おばさんカップルで



携帯で動画も撮ってみました
ネットにアップすると色あせするようです。

時にはカミさん孝行も必要ですからね。
プロフィール

年金少年

Author:年金少年
年金生活者なのになぜか少年

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR