FC2ブログ

社内旅行に行ってきました

初めての1泊2日の社内旅行。昔は実施したことがあるそうですが…。
26、27日両日とも温かく快晴に恵まれました。
参加者は30名弱。
宿泊は熊本の荒尾。(グリーンランド)
多以良港から長洲に渡るフェリーにはカモメが群がります。

船内の売店で買った餌を手に持って差し出すと上手に取ります。

宿泊ホテルはグリーンランドの隣。

温泉に入った後は一同で会食。

二次会はボーリング、カラオケ他グループに分かれ夜遅くまで楽しみました。(私はボーリングもしたかったのですがカラオケに)

翌日はゴルフグループと観光グループ半々に分かれての行動。
私は荷物も多くなり、下手なので観光グループに参加。
先ずは産業遺産である大牟田市石炭産業科学館(三井三池炭鉱)見学。

次に柳川に移動して川下りです。(こたつ船)

私は3~4回行きましたが久し振りです。

船頭さん音を外さないようもう少し練習したら?…。
上陸してから昼食は柳川藩主立邸「御花」で。綺麗な庭園もあります。

食事の内容は柳川どじょう鍋、鰻のせいろ蒸し、クツゾコのから揚げ、イソギンチャク等々珍味も含まれます。

クツゾコとは妙な名前ですが形が靴底に似ていることからこの地ではそのように呼ばれていますが、舌平目なんですね。
から揚げ最高に旨かった。食べた後の頭と骨の画像ですみません。
北原白秋記念館や柳川散策は時間の都合で断念。

柳川を後にしてバスに乗りゴルフグループと合流し有明フェリーで帰路につきました。
皆さんも楽しんだようで来年以降も実施することとなりました。

しまった~。ホテルの部屋のコンセントにスマホの充電器を差し込んだまま忘れてきた。
スポンサーサイト



2018.02.24のフライトレポート

24日土曜日は仕事の予定で日曜日に飛ばしに行く予定でしたが雨の予報なので入れ替えとしました。
午前中はやや強い風、お昼前にはほぼ落ち着きました。
参加者は9名。


F野さんは「デカスロン」


Mさんは「アポロ35」電動「OKスポーツ機」


S藤(正)さんは「オテンバ号」

それと「イエロースッポン号」

エンジンはタンデム2気筒4ST。

S藤(信)さんは電動「エクセレンス」


HさんはEDF「F-16」
それと電動「エクストラ」軽快に飛んでいましたが着陸時に風に煽られこんな姿に。

傷は浅い。

お昼頃には鶴の一団が通過。


H多通信員はGS「エッジ」


A教官はGS「レーザー240」


RさんはYS120「ツカーノ」

素晴らしい飛び、まるでスタント機のように滑らかで軽快。

私のお昼は今日も一人鍋。

飛ばした飛行機は古参機テトラ「ズリン」と「スピットファイア」

S藤(正)さんに無線LAN、Wi-Fiの設定が上手くいかないので見て欲しいと頼まれ、早めに切り上げ彼の自宅へ。
作業をしていると次々に仲間が集結。
お茶?会の準備が始まりました。
設定も宴会前に完了。彼も遂にスマホデビューしました。
本日のメニューは「ちゃんこ鍋」

誰だ!コーラで酔っぱらってるのは!!
朝から夜までたっぷり楽しんできました。

カルマートの塗装

エンヤ4スト80のサウンドを楽しむため1年半ほど前に購入した「カルマートα」
仲間たちが飛ばしている同機が色あせていましたが私の機体も僅か1年ほどで色あせ汚くなってしまいました。

日に当たらない部分は原色をとどめています。

これまで使用したエクセルコートやオラカバでは色あせはありませんでした。
どんなフィルムなんでしょうね。
エンヤサウンドは充分満喫しましたがパワーが物足らず、現在エンジンはOS2スト60に換装し夏場は水上機として飛ばしています。
全面的にフイルムを張り替えるのも大変そうなので色あせ部分を塗装しました。使用したのはタミヤのミニ缶スプレー。

耐グローとしてポリカーボネート用「PS」を使いました。

マスキングは面倒でしたが先ず先ず上手くいきました。

色は元色とほぼ同じ。

缶スプレーは手持ち1本しか在りませんでしたが、ぎりぎり足りました。
綺麗になりました。
塗装ですから今後色あせは無いでしょう。

お山の飛行場

今日は近くのNSRCの飛行場に上りました。
快晴弱風。参加者は11名。
午後からはやや風が吹き、風向きが頻繁に変わりましたが飛行には問題なし。


N次会員は電動「ヤク?スホーイ?」とFS26搭載名前知らない「ミニスタント機」


Y会長は電動「タイガーモス」


M橋会員はEDF「F-15」ほか多数。(車一杯ラジコン機が載っています)


T田会員は「アポロ70」

それと電動「メンター」

6軸ジャイロ搭載、超安定フライト。

H野会員は電動「スーパーチップマンク」「Sバッハ」「ムスタング」「CAP232」


H田会員はFS-91搭載「エクストラ」


私はFSα-72搭載EZ「零戦」

それとFS-70搭載「スピットファイアー」

2回目の着陸で失速しかけ慌ててゴーアラウンド。
やり直しでも失速しかけましたが無事タッチダウン。
この機体は着陸速度をやや高めに維持した方が良さそうですね。

今日も事故なしと言いたいところですが、K田会員が壊れた電動「GeeBeeレーサー」を以前貰い受け、修復して飛ばしたところ滑走直後に浮き上がり5~6mから落下小破。(失速のようですね)

今月は天候に恵まれず殆ど満足にフライトが出来ませんでしたが、漸く晴天の下楽しむことが出来ました。

フライトレポート

漸く休日に天気が良くなりNKFCの飛行場に行ってきました。
只、予報では5mの風。
急きょ変更し、壊しても良い機体をと、20年以上飛ばしている古参機を持参。
本日の参加者は7名。(Rさんは私が到着した時は既に帰宅)
意外と思ったほど風は強くありませんでした。


H会員は「F-16」

彼の弁によると「もうプロペラ機の時代は終わった」と…。

M会員は「OKパイロン機」「アポロ35」でしたが今日は写真を撮り忘れ皆さんが撤収する頃に慌てて撮ったため数名の機体写真がありません。ごめんなさい。

S藤司令官は電動「エクストラ」ほか


A教官はGS機「レーザー」

既に車に格納。

S藤(昭)会員は「スーパースポーツスター」


H会員の電動「ムスタング」を皆で交替して着陸テスト。


H多会員はGS「エッジ」

フライトを見るたびにレベルアップしています。

私はテトラの「ズリン45」

オラカバ以前のエクセルコート貼りの機体。
2年近く飛ばしていなかったのでかなり埃が積もっていました。
機体を組み立ててみるとエンジンカウル止めは接着剤が外れ、スロットルも固着して動かず。
しかしエンジンは快調に回り、軽快に飛んでくれました。
整備をすればもう暫く現役で活躍できそうです。

今日も雪でしたが

10日から久し振りの3連休でしたが連日の悪天候で1日も飛ばしに行くことが出来ませんでした。実に残念。

休みボケの今朝は山の木々や隣のマンションの屋根が白くなり雪景色です。

でも道路に積雪は無く長崎バイパスもノーマルタイヤで走行できました。
しかしゴルフ場に到着すると雪は少々積もっています。

コースはスタート出来る状態ではありません。

相当のキャンセルもありましたが時間待ちしてでもプレーをしたいと数組のお客様の希望もありお昼前にスタートすることにしました。
時々日差しもあり随分融けてきました。

九州でも時々雪に翻弄されるのですから、冬場はゴルフ場が閉鎖される韓国からプレーに来るお客さんが多いのもうなずけますね。
ただ県内には韓国資本のゴルフ場が5か所ほど在るので冬場だけではありませんが…。

またチョコレートをいただきました。

明日がバレンタインデーのようですが多分当日はゼロでしょう。

一週間遅れの節分

我が家の伝統行事「節分のお菓子まき」

孫の1人がインフルエンザに感染していたので今日1週間遅れでしました。
この行事は私が子供の頃親父が始め、それを子、孫に受け継がれています。
何時もの通り各人箱を用意してスタンバイ。

部屋の電気を消して真っ暗闇の中で私が掛け声とともに撒きます。
皆、大はしゃぎで争奪戦が始まります。
電気を点けると取り残しの争奪戦も…。
戦利品の比較が始まります。

今年は家内が工夫をこらしサプライズでお菓子の他、紙に包んだ硬貨を沢山準備して一緒に撒いたのでお菓子よりもお金の方にに人気が集中。
少ない者からアンコールの要望がありやり直し。
再度のアンコールで3回もやり直しました。
娘から「来年から紙のお金にして」との要望がありましたが血を流す争奪戦になってはいけないので却下。

夫婦で「孫たちはいくつ頃まで喜んでくれるかな?」と話していましたが、お金も入っていれば大人になっても喜んでくれそうです。

バレンタインチョコ

クラブの仲間たちは平日7~8名フライトを楽しんでいますが、私は相変わらず仕事。
やっと今日から3連休と思いきや、雨。明日は強風、明後日はみぞれの予報で休みの間だけ天気が悪いようです。残念。

午後から孫たちがインフルエンザから回復し2週間ぶりにやってきました。
そしてちょっと早いバレンタインチョコのプレゼントを貰いました。


ご近所さんからも頂きました。


そして家内からも義理チョコが。

今日も雪

出勤する時長崎は積雪はありませんでしたが諫早市に入ると少し積雪しています。
只、道路はノーマルタイヤで走行できました。
ゴルフ場に到着すると案の定コースは真っ白です。

積雪量は先日より少なく、今日は我が社主催のコンペ約20組もあり開始時間を1時間ほど遅らせてスタートすることになりました。
コーススタッフはブロアーで懸命の除雪作業をします。

機械の威力はすごいですね。

瞬く間に練習グリーンは綺麗になりました。
日差しもありスタートする頃にはプレーに差し支えないほど雪も融けました。
しかし日中も気温はあまり上がらず、帰りの駐車場の外気温は零下1°。

この寒気、いつまで続くのでしょうね。

久し振りのフライトでしたが

これまで風邪や仕事で飛ばしに行けず、更に日曜日から寒波襲来のようなので今日NKFCの飛行場に行ってきました。
天気は曇り強い風。
然も最悪の「苦労すウインド」
参加者は5名。昨日は平日なのに8名だったそうな。


A教官はGS「レーザー230z」

強い風の中通常と変わらないような飛び。
只、着陸時滑走路に斜めにタッチダウン、ラフに脚を取られゆっくり前転。キャノピーが割れてしまいました。

教官でもこんな事態に遭遇することあるのですね。


ミニ電動機はさすがに強風の影響をうけますね。


H飛曹長は「F-16ファルコン」

意を決して出撃。そして見事なタッチダウン。本人もご満悦。

Rさんも同じく「F-16ファルコン」

この強いクロスウィンドの中、何度もフライトし、まるで風を楽しんでるようで都度見事なタッチダウン。流石。

私はEZ「零戦」

折角来たので思い切って出撃。
着陸コースは斜めに侵入、無事タッチダウン。
もう1機「スピットファイア」も持参。

益々風が強くなり駐機中の機体が吹き飛ぶ突風も吹き荒れ、こちらは地上展示のみ。
飛ばす前に風で壊されないよう大急ぎで撤収。
昼食も摂れる状況ではなくお昼には全員退散しました。

プロフィール

年金少年

Author:年金少年
年金生活者なのになぜか少年

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR