FC2ブログ

出戻りエクストラの修復

10年以上も前に飛ばしていた「Extra330-3D」をクラブ仲間にあげていたものが点々と巡って私の元に戻ってきました。
処が当時の姿から大幅に変わっています。
キャノピーの後ろ半分が妙な形に切り取られ、手作りパイロットが載っています。

先ずパイロットに交替してもらいます。
床板の破れを補修しキャノピーの後ろ半分を作成します。
最初にラミネートフイルムを加熱接着して作りましたが、やや薄く空気が入るのか透明度が幾分落ちます。
そこでモノタロウから0.5ミリ塩ビ板を取り寄せてガスコンロで熱して作りました。
熱が均等に当たらないのか大きく波うち苦労しました。
一応出来上がり。

接合は接着剤を使用。接合部分を隠したいのですがカッティングシートが貼れないので塗装しました。

新パイロットはブロンドのグラマー美女。

タイヤスパッツも付いていないのでパーツ箱を探すとヨシオカ製?が在ったので赤で塗装。

ピアノ線用のパーツが付いていますので、これを外しグラスウールを裏と表から貼り補強し穴を開け直します。
これで機体の修復はほぼ終わりです。

月下美人が開花

2年ぶりに「月下美人」が咲きました。
例年より1か月ほど遅いようです。
何故か昨年は開花しませんでした。

PM9:00


PM10:00


PM11:00

これまでは一度に3個前後開花していましたが今年は1個だけ。
満開まで見たかったのですが、翌日は早起きしなければならず残念ながらここまで。
今朝は萎んでいました。
1日花。しかも満開は夜中。もったいないですよね。

2017.10.01フライトレポート


今日はNSRCの飛行場に登りました。
曇り微風。
午前中は全員で草刈りです。

滑走路周辺の雑草が相当の背丈に伸びていました。

肩掛け式も5~6台使いますが、乗様式と手押式の威力は絶大です。
フライトは昼食後、午後から。

T田さんは電動「エクストラ」


Y下会長は電動「タイガーモス」とFS-72の板「Primus-Z」


K黒さんは新作電動仕様「カルマート」とヘリ



N田さんはSAITO FA-56搭載の新作テトラ「疾風」

それとOS-15セスナ「バードドッグL-19」


H田さんはFS-62V搭載京商の「零戦」これも新作機
(写真を撮り忘れ、車に格納後撮影)


私は昨日から車に乗せたままの2機を持参。
「Mig-3」

2フライト目に急にエルロンの利きが悪くなったので緊急着陸すると案の定片側のエルロンロッドが外れていました。
抜け止めのリングをしているのに不思議です。
事なきを得て何よりでした。
暫くすると雨が降り出し、EZ「零戦」飛ばせず2時過ぎに退散しました。
プロフィール

年金少年

Author:年金少年
年金生活者なのになぜか少年

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR