FC2ブログ

キャディ研修

新人キャディ研修のため18ホールプレーをしました。

お客さん役はスタッフ3名と指導員キャディさんです。
私の役割はゴルフの下手な客。(演じなくとも下手)

天気は快晴ですが猛暑のピークも越したのか、午前中は風が比較的涼しく感じました。

今日の新人キャディさんは他県で3年ほど経験があるそうです。
入社して僅か1か月ほどでコースも良く習得して、各ホール毎にコースの概要を説明、ティーショットの方向(狙い目)の説明をします。
プレーヤーに配慮した効率的なカートの運転、クラブの受け渡し、ショットしたボールの場所確認は驚くばかり、残り距離を尋ねてもコース傾斜、風を考慮して答えます。
グリーンではパターのライン(曲がり、速さ等)のアドバイスも適切。

経験があるとは云え短期間にこれほど習得するとは感心します。
特に指摘、改善事項も見当たらず。
私の評価は合格
スポンサーサイト



フライトレポート

久し振りにNKFCのクラブに行ってきました。
まだ猛暑が続いているのでもう少し涼しくなってからと思っていましたが、家内から「今日食べるお米は1粒も無いよ」と言われたので(貧乏している?)これを仕入れる目的もありました。

何故かこの飛行場ではこれが手に入るのです。
本日の参加者は9名。
微風、気温は車の車外気温で午後3時36度。


S正会員は新作「イエロー・スッポン号」「スーパースポーツスター」。文字とロゴマークは私の作。



H本さんは「アセント」エンジンがすねているようです。


Rさんは電動「ムスタング」

相変わらず優雅なフライトです。

M冨さんはGS「エクストラ」

スピーディーなアクロフライトが決まっています。

A教官はGS「レーザー230」

流石にテクニックは随一。

HさんはEDF「F-16」

先ずはテストパイロットのRさんがスティックを握り1フライト。
流石に素晴らしいフライトでした。
その後オーナーHさんが離陸と上空飛行、着陸はやはりRさんが。

H多さんはA教官から譲り受けたGS「Yak54」

ノーコンで大破したとのことですが何処が壊れていたのか全く分かりません。

F野さんはGSパラソル機でしたが写真を撮り忘れました。
すみません。

私は「カルマート」

それと「スピットファイア」

午後からは猛暑でいささかバテました。
もう少し涼しくなってから本格稼働ですね。

巨峰が届きました

RCのN先輩から巨峰を送っていただきました。

立派な房が沢山入っています。
福岡県南部は今年の梅雨は大水害に見舞われましたが産地は大丈夫だったのでしょうか。
毎年ありがとうございます。
孫たちもブドウが大好物。早速いただきます。

県民ゴルフ大会

今朝3時半に起床し長崎県民ゴルフ大会決勝会場のチサンカントリークラブ森山に行ってきました。

この大会はクラブ会員以外でも出場ができる唯一の競技会です。
7月に県内各ゴルフ場で予選が行われ昨年をやや上回る1,039名が出場。今日は決勝に進出した約240名の大会が開催されました。
今日の私の役割はもちろん選手としてではなく、競技委員でコール係りを担当しました。
昨日午前中から降り出した雨は夜には激しい雷雨となり開催が心配されましたが、今朝は一転良い天気になりました。

お蔭でプレーは予定通り7時からスタートしましたが選手数が多く最終は18時頃の上がりです。

表彰式はグロスでレディスA、B、シニア、Mシニア、Gシニア、一般の各部門毎に行います。

やはり若者は強い。

今年は初めて私が大会の準備をする羽目になってしまいました。
5月からパンフ、ポスター等の準備、決勝枠の割り振り、決勝出場者の賞品準備、張り付け、予選参加者の抽選賞品の準備、協賛品のまとめ諸々大変でした。
賞品は「50インチ4KTV」「沖縄ペア旅行券」をはじめ豪華賞品が決勝出場者全員にダブルペリアで決まります。
入賞者以外の選手は大半競技後は帰宅するので各クラブの支配人さんたちが各選手の賞品を仕分けして持ち帰りますが、これがまた大変な作業です。
早朝から夜までで疲れましたが、天気が回復し、支障も無く大会が終了しヤレヤレです。

驚きました


栄養ドリンクの箱であることは間違いありませんが…。
先々月、某模型販売店に7月入荷予定の部品を注文していましたが全く音沙汰が無いので問い合わせをしていたら、この箱にむき出しのまま切手を貼って今日届きました。
一応名の知れた模型店だけに驚きました。
空き箱を再利用するのは結構ですがせめてドリンク剤と間違えない程度の包装をしても良いのでは?
中身はこれ等数点。

「隼」の初飛行

WさんがMさんから自作の「コルセア」を譲り受け準備が完了したので初飛行をしたいとのことで休みが一致する今日を予定していました。
私も「隼」の修復が完了したので初飛行に挑戦しました。

今日の飛行場はNSRC。
久し振りに穏やかな風。しかし気温35度の猛暑。
本日の参加者は13~14名。


T田さんは「アポロ70」とYS115「アルテシア」


Y下会長は電動「タイガーモス」


K黒さんは「PC-9」


N次さんも「PC-9」と電動「ヤク?」


M橋さんは「オスプレイ」


それと名前は不明ですがオスプレイと同じ方式。

こちらは軽快に飛び回っていました。

Wさんは米軍艦載機「コルセア」


Mさんが昔自作した機体ですが素晴らしい出来栄えです。
午後から前オーナーのMさんも立ち合いに来ました。
只、エレベーター面積が小さいので着陸が気になります。
上空は軽快な飛行をし着陸はややハードランディングにはなりましたが無傷。
初飛行成功です。
ミニ「零戦」も軽快な飛行をしました。


私は「Mig-3」と初飛行の「隼」で参加。

ちょっとノーズが長くなってしまいましたが愛嬌。


午前中「Mig-3」を2回フライトし午後から初飛行に挑戦しました。
軽く離陸はしたものの極端に頭上げです。
トリムを最大までダウンにしましたがそれでも頭上げ。
エンジンも吹き上がらず、止む無く着陸させることにしましたがダウンを打ちながらの着陸は初めてで兎に角難しい。
ハードランディングにはなりましたが無傷。
残念ながら初飛行成功とは言えません。
地上では重心確認、エレベーターも目視で水平を確認したのですが、主翼か尾翼の取付け角が狂っているのでしょうか?
少し涼しくなってからエンジン調整と、機体調整をして再挑戦しましょう。
自宅に帰ると私の日焼けに家内は驚き。
今日は日焼けクリームを塗るのを忘れ、しかも駐機場が最近増設した真新しいコンクリートだったので特に照り返しが強かったようです。
流石に終日35度の炎天下では疲れてしまいました。

オーディオの更新

長年付き合ってきたオーディオ。アンプの調子が悪くしかも狭い部屋なので飛行機の作製にも支障があるので入れ替えることにしました。

アンプ・チューナーはパイオニア、レコードプレーヤーはマイクロDD-5,CDはブルーレイレコーダー、スピーカーはJBL(ウーハー38㎝)。
昔はオープンデッキTEAC、AKAI、パイオニア。
スピーカーは自作パラのバックロードホーンなど結構凝っていました。
当時憧れのJBLスピーカーもやっとの思いで購入しましたが狭い部屋では遂に本領を発揮することはありませんでした。
整理するに当たり「ハードオフ」に出張買取を依頼しました。
オークションに出せば相応の価格は付くかも知れませんが大きすぎて発送が出来ません。

プレーヤー他は1,000円程、スピーカーは思いの外、値を付けてくれました。
LPレコード百数十枚も処分したいので尋ねると引き取るとのこと。
邦楽盤は1枚10~30円だがジャズなら高めの値が付くらしく、殆どジャズ盤で1枚100円で買い取ってもらいました。

今回はAVラックも購入し汗だくで組み立てました。

幾分部屋は広くなりました。
テレビは持っていないのでミニオーディオにPCの液晶ディスプレーとブルーレイレコーダーを接続してテレビ番組を楽しみます。
やはりミニオーディオはそれなりの音ですね。

お盆の精霊流し

今日はお盆の最終日。
夕方ころから我が家周辺は爆竹の音が鳴り響いています。

初盆には多くの家庭が精霊船を担いで爆竹や鐘を鳴らします。

この辺りは住宅地なので船はほとんど小型。
大きな船は市の中心部を練り歩きます。

最後は地域の集積場に集まります。(我が家から辛うじて一部が見えます)

数年前はRCの先輩の初盆で飛行機を載せた精霊船(空母?)をRC仲間4人で担ぎました。

5年前の精霊流しの写真。
この時載せた機体が陸軍機「隼」なんです(笑)

お盆の墓参りに行ってきました

今年もお盆の墓参りに北九州小倉、芦屋、福岡大宰府に行ってきました。
朝早めに家を出て順調に走行しましたが福岡を過ぎて暫くすると渋滞に巻き込まれました。

サービスエリアも駐車場の空き待ち状態で混んでいます。

先ず北九州で焼香後親族一同で会食。
午後からは芦屋に向かいます。

北九州都市高速から若戸大橋を渡り一般道を走ります。

芦屋のお墓は家内が子供の頃可愛がってもらった近所のおばちゃんです(血縁なし)。
毎年欠かしません。
次に福岡の両親の墓参りに向かいます。
古賀インターから再度高速に乗りましたが間もなく渋滞。
原因は上り下り車線とも同じ場所で事故です。
多分反対車線の事故を見るのに急にスピードダウンしたのでは?

夕方には福岡に到着。

両親の眠る霊園は広大で千〜2千基は有ると思います。
そのため帰りは霊園から幹線道路まで僅か2キロ程度ですが約1時間の大渋滞でした。
長時間運転は疲れますが毎年の恒例行事ですから已む得ませんね。

出戻り

先日、朋友Wさんから「3Dエクストラが回ってきたけど要りませんか?」とのメール。
面白そうなので貰うことにしてたら自宅に届けてくれました。
なな何と。
昔、私が飛ばしていた機体でクラブ仲間に練習用にと、あげていたものではありませんか。
それが何人もの人手を回り巡り巡って帰ってきました。

この機体は3~4人同時に購入しましたが各所の接着不良で次々に空中分解したものです。
それを修理して飛ばしていました。
帰ってきた機体は様変わりしています。
エンジンカウルは刷毛塗りされているようですが色が異なり、塗りむらがあるので塗り直しましょう。


翼には大きな不自然なシールが貼ってあるので剥してみるとフィルムは破れていませんが色部分がはげ落ちて透明になっています。
ボロ隠しだったのですね。
直ぐに白のフィルムを重ね貼りしました。

一番変わったのはキャノピー、パイロット人形。

キャノピーの後ろ半分を妙な形に切り取り手作りの人形が載っています。
残念ながら私の好みではないので降りてもらいます。
キャノピーの替えは無いので作るしかないでしょうが…。
はたまた困ったものです。

胴体尾部にはステカで作った製作年月日、重心調整の重りにエンジンダブルマウントが着いており間違いなく私が飛ばしていた機体です。

11年も経ったのですね。
昔、飛ばしていた頃の写真がありました。

グラマーな女性パイロットが載っていました。
プロフィール

年金少年

Author:年金少年
年金生活者なのになぜか少年

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR