FC2ブログ

10月30日フライトレポート

NKFCの飛行場に行ってきました。
参加者は8名。
午前中は堤防の影響で高度10メートル以下は風が巻き離着陸がやりにくい状況でした。


M会長の「マンタ」と「なんたら?レーサー」


S藤(正)さんはエンヤ45CX搭載「エステレーラ」とFG-11搭載「サーカス」


S藤(信)さんは「アポロ50」


HさんはサイトーFA-80搭載「スホーイ」


T中さんはASP-61搭載「PT-19」


F野さんはOS GT33搭載「Sバッハ」の新作機で登場

初飛行は次回に持ち越し

M冨さんはGSツイン40cc「スホーイ」


私は「カルマート」「Mig-3」

愉快な仲間達との楽しい1日でした。
本日は機体の損傷無し。
但し怪我1件。只、大事に至らずホッとしました。
スポンサーサイト



エンジンテスト失敗

久しぶりに天気が回復。
風は強いがエンジンテストには影響なく近くのNSRCの飛行場に登りました。
ヘリメンバーが4名のみ。時折ホバリング練習をしています。
先日ポンプを修理組み立てたFS-70ULTIMATEを載せたEZゼロのみ持参。

燃料を入れスターターを回しても爆発音無し。
プラグを新品に取り換えて再度スターターを回すとやっと始動。
しかし20~30秒するとストップ。以後全く掛かる気配なし。
パイプ内の燃料が動いていません。
ポンプが正常に作動していないようです、
メーカーに送ってもらった分解図を参考に組み立てたのですが図と現物パーツが一部異なっており取り付け方向も不明な部分がありました。
再度組立直し試行錯誤を重ねてみましょう。

EZ零戦2号機

今日は元職場のS駅前支店仲間とのゴルフコンペの予定でしたが雷、雨、強風の為中止になってしまいました。
6時頃連絡があったのでまだ早いと一寝入りしたら目が覚めたのは何と10時折角の休みなのに大幅時間をロスしてしまいました。

クラブの仲間T田さんからEZ零戦を頂きました。
先日から修理したOSエンジンFS-70UUTIMATEのテストをしたかったのですがテストベンチを持っていないので先送りとなっていました。
グッドタイミング、早速頂いた機体に載せてテストすることにしました。

マフラーは極力外に張り出さないようインカウルエキゾーストマニホールドサイド用を使用します。
先日、ネットで2.25インチの砲弾型アルミスピンナーを見かけたので購入しました。
サイズはピッタリです。
砲弾型アルミスピンナーは少ないので極力ストックしています。
左端はマルタカ63ミリ、黒は3インチフォッケウルフ用、右端3インチGS機零戦用。
折角のスケール機(セミ)ならスピンナーは重要だと思います。
前オーナーはエンジンをサイトーFG11を載せていたようでカウリングの開口位置、大きさが異なるため、黒塗料を混ぜたエポキシ接着剤とグラスウールで塞ぎ開け直します。

赤○は穴を塞いだ箇所ですが殆ど目立ちません。
黄色のマスキングは大きめの開口部を補修中。

最近ブログに画像をアップするのに「制限容量30MBを超過」云々でエラーが頻発し中々アップできません。
ファイルサイズは制限量の300分の1程度なのに…。

元職場のOBゴルフコンペ

今日は毎月我がクラブで開催している元職場のOBコンペでした。
風は強いが上々の天気、朝はやや肌寒かったのですが次第に暖かくなり恰好の日和に。

アウト、イン各4組同時スタート31名の参加です。

今日はコース内のカート走行もOK。楽ですね。

昨日のOB会のメンバーは殆どゴルフをしないので1人も出席がありません。
パーティーでは、最近幹事長が成績発表を参加賞、下位順位者から順に発表するなどの工夫で大いに盛り上がります。
私は相変わらず成績が振るわず参加賞(家内はどうせ駄目ならBBか敢闘賞を貰って来てと言うのですが…)、でもニアピン賞が取れたのが唯一の成果でした。

元職場OBの昼食会

昨日(23日)、元職場、福岡支店当時のOB仲間の昼食会に出席しました。
年1回行っていますが今回の会場はN長崎ホテルの中華料理店「桃林」。
参加者は今回7名とやや少なめ。

約40年程前に一緒に仕事をした仲間達。
お互いの元気を確認し合い懐かしい昔話に花が咲きます。
歳を重ねるとOB会が多くなります。
外は雨。フライトは出来ないのでじっくりと会話に没頭できました。

2016.10.19水上飛行機合宿(2日目)

合宿2日目は宿泊3名に加え日帰り2名の合計5名です。
風は穏やかですが厚い雲に覆われ時折雨粒が落ちて来ましたが飛行には支障ありませんでした。

T田さんはテトラの「パイパー」「フラミンゴ」「アクロスカイ」


何れも超安定飛行でした

Wさんは昨夜フロートの再調整をした「セスナ」

幾分直進性は改善されましたがもう1歩
それと I 先輩のフルスクラッチ遺作の「魚雷艇」GS40cc
この魚雷は何を流用?私のはサランラップの芯。


エンジン調整にやや手こずりましたが、その後快調に走行
こちらの救助艇は何時も大活躍します。

動力源は自動車のワイパーモーターを流用

N先輩のFS-91搭載「フライベビー」は相変わらず快調なフライト



Mさんは今年もフルスクラッチ、マッキ「紅の豚」
2機目の機体です、実に素晴しい出来栄え、6セル電動機。

前回の初飛行はWさんがしましたが、今回は自身がフライトに挑戦です
機体の姿勢が良く見えなかったようです。

私はテトラの「シーハンター」


着水寸前。
これまで仲間の動画は数多く撮ってきましたが、初めて自分のフライトを撮って貰いました。

私たちが帰る直前。
この公園のスタッフが錦鯉を約700尾放流していました。
只、この池もブラックバスが居るため鯉が産卵しても卵は食べつくされるようです。
外来種が生態系を壊してしまうのは困ったものですね。

それといつもカモたちが寄って来て餌をねだるのですが今回は来訪なくちょっぴり寂しかったですね。

2016.10.18水上飛行機合宿(1)

3か月ぶりに水上飛行機の合宿に行ってきました。
今回宿泊は僅か3名です。
ただ日帰りでMさんが参加し初日の参加者は4名。

Wさんは「シーダート」
軽快な飛行を動画で撮ってみました。

福岡から参加のN先輩は新作機「DOUBLE」を電動化しテストしましたが艇の機首部形状に問題がありプレーニングに入りません。

以前ワールドモデルス?に尋ねたところ「この機体は飛びませんよ」と言われていたそうですが本当でした。
その他「ドリフター」「フライベビー」を飛行。

「フライベビー」の動画

Mさんは電動の「カタリナ」

それと駆逐艦「あきづき」を走行させました

私はテトラの「シーハンター」

それと普段陸上機で飛ばしている「カルマート45」にフロートを付けてみました。

40~45用は小さすぎて全く浮力が不足。60用が必要と思います。残念。

それとGS35cc?老朽船「魚雷艇PT-109」を走行

動画を撮ってもらいました

コテージではWさんは直進性に問題のあるセスナのフロート修正作業に懸命です。
珍しく4人用のコテージに宿泊しましたが、先ず先ずの設備です。


翌日に備え0時には就寝。

   ーーー2日目に続くーーー

天気予報は雨でしたが

一昨日の天気予報では土、日は晴れでしたが、変わったようで昨日の夕方から雨になりました。
今日はWさんとフライトに行く予定でしたが今朝も小雨が降っていました。
迷ったものの約束しているので近場のNSRCクラブの飛行場に10時頃登りました。直近の天気予報は昼過ぎまでは曇り。
到着して間もなく雨も止みました。
流石に誰も居ません。


いつの間にかハウスにクラブ名が貼ってあります。

ついでにトイレ設備も。左にあるのは雨水を貯めるバスタブ。

別に小専用も有ります。
残念ながらこの飛行場は売店が有りません。

天気が不安なので「Mig-3」1機のみ。


1回フライトの後Wさん到着。
「セスナ182」とテトラ「ツインホーネット」久振りの飛行でエンジンは固まっていましたが油が通ると快調に回りでスロー、ハイとも同期が取れ良い飛びをしました。

暫くするとN田さんがテトラの「イーグレット?(高翼)」でN島さんが電動ヘリで参加。
何れも写真撮り忘れで申し訳ありません。

途中薄日も射し風も穏やかで数回、舐めるようなランディングも出来気分上々。
2時過ぎたころから雷が鳴り、遠くから雨が近付いて来たので撤収。
なんだか儲かった様な1日でした。

エンジンの修理

昨年Yahooオークションで「FS-70ULTIMATE」を購入しました。
「やや油漏れあり」とのコメントあり。

始動してみると油漏れどころか、酷い回転ムラでハイ・スロー共に調整不能でポンプの異常と察しがつきました。
処が、説明書にはポンプは絶対に分解しないよう赤で注意書きされています。
メーカーにポンプ交換のメンテを依頼するとサービス期間経過を理由に丁重なお断わり。
泣く泣く諦めていました。
すると先日仲間のSさんから同型エンジンを破損したがポンプは大丈夫そうと頂きました。
処が①カバープレートの上部(赤丸)部分が欠けています。
ポンプッユニットはカバープレートに②~⑤のポンプ関係パーツ組込済が一体となっています。
交換するためには分解止む無しです。諦めていたのでダメ元。
確認しながら分解したつもりですが組み立てに当たりパーツの取付向きが分りません。
仕方なく写真を添付してメーカーサービスにメールをしたら分解図を送って頂きました。
早速、組み立てたので何れテストしてみましょう。

分解した際、上記写真黄色○印の25ミリ程もある糸くずがダイヤフラムの箇所に引っかかっていましたのでこれが不調の原因と思われます。

会議の後はゴルフ

朝からチサンカントリークラブ森山で県内クラブの支配人が集まって会議でした。

午後からは支配人全員で「コース視察」です。
本日の言い訳「私は初めてのコースだったので隅々まで視察していたらスコアーがイマイチでした」。
プロフィール

年金少年

Author:年金少年
年金生活者なのになぜか少年

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR