FC2ブログ

フライトレポート

猛暑の中行ってきました。(車外温度は35度)
先週は逃げ帰ってきましたが、今日は万全の熱中症対策を準備して臨みました。
冷たいお茶の1リットルボトル、冷凍タオル、保冷剤ETC。
この暑い中参加者は7名。

皆さんよほど好きなんですね。

S藤(正)さんは「Buddy26」にOS FS-20搭載

ノスタルジックで癒しのフライト

H多さんは完全武装


OさんはYS120搭載「PC-9」

良い飛びしてますね

私は「チップマンク」

それと久しぶりにEDF「F-16」


帰り間際、Tさんが面白いことを演じてくれました。
「舵を打ち間違えた」と機体が視界から消えたので、捜索に行こうと送信機を地面に置きかけたところ突然機体が上昇。
皆から大声で知らされ、本人も気付き操縦再開。無事に帰還着陸しました。
諦めが早過ぎる、全員で大笑い。多分この機体は長生きすることでしょう。
スポンサーサイト



スピンナーの調達

先日、スピンナーとエンジンカウルが擦れてバックプレートが使用不能になった「Mig-3」

数か月前に漸く探して購入したのに直ぐに駄目になりました。
また購入しようかと思っていたところ先日購入した「スピットファイヤ」に付属しているプラスティックスピンナー(黄)が偶然に同サイズ80mmです。
そこでこれを「Mig-3」に転用することにしました。

「スピットファイヤ」のカウルを測ってみると3.25インチのアルミスピンナーが合いそうなので早速購入しました。

ほぼ同サイズなのにアルミスピンナーの方が安いのは何故?
MADE IN CHINAだから?
昔はアルミスピンナーは高価で簡単に買えなかったのに。

ゴルフコンペ

今日は元職場の例月コンペ。
今回は8組30名の参加です。
天気は良過ぎ、猛暑を覚悟して準備万端で臨みました。

今回は同年代の仲間達と一緒にプレー。

各人、飲料水は1.5リットル消費。
冷凍タオルも用意し、スループレーなのでエネルギー補給に飲むゼリーも…。

流石の猛暑で全身汗でずぶ濡れ、体力勝負でした。
今回は同伴者のH松氏が栄冠を勝ち取り、私は残念ながらゴルフボールが飛行機のように意思通りに飛んでくれませんでした。

飛ばしに行ったのですが

何時もの休日より早目の8時前に起床。
あまりの暑さで飛ばしに行くべきか、行かざるべきか悩むこと2時間。
昨日「Mig-3」のエンジンテストをして機体は車の中に入れたまま。
漸く意を決してNKFCの飛行場に出向きました。

何と本日の参加者はH多さんのみ。
「アポロ」と「バイキング」
彼は熱心にパターンの練習に励んでいます。感心!
皆さん猛暑のため怖気づいたか?

私はエンジンが復調した「Mig-3」

エンジン快調で飛んでいましたが暫くすると異音がします。
降ろしてみるとスピンナーのバックプレートがカウリングと擦れて凄いバリが…。(スピンナー使用不能)
先日も擦れてバリが出来たのでカウリングを2ミリ程後退させましたが駄目でした。
プラ製のバックプレートは締め付けで変形するようです。
地上でペラを回しても擦れる箇所は無いのですが。
以前のスピンナーは受けネジ部分が折れたので2~3か月前に漸くネットで探して購入したばかりでした。(80mmサイズはほとんど見当たらずしかもアルミスピンナーよりも高価)
また別途スピンナーを探し、カウリングの固定方法も検討しましょう。

予備機も持参していましたがあまりの猛暑で飛ばす気力を失い、熱中症でダウンする前に退散しました。
車の車外温度計は35度を表示しています。
皆さん怖気づいたのではなくH多さんと私以外は賢明な判断をしたようです。

エンジン不調の原因判明

先日飛行中の「Mig-3」搭載Fsα70のエンジンが突然エンスト、以後始動しなくなったのでテストのためNFRCの飛行場に午後から登りました。

参加者は約10名。
最近滑走路脇はコンクリートが貼られています。

H田さんは電動仕様の「スーパーチップマンク」とスパン3mのグライダー



Y下会長はカシオペア「PURIMUS]


M橋さんはEDF70mmツインダクトの「ラプター」


ラオスからお越し?のN島さんは塗装作業?


私はエンジン調整のため「Mig-3」を持参。

機体を組み立て、カウリングを外した状態でキャブを覗くとスロットルドラムが半開き状態です。あれ?と思いスロットルスティックを動かしても反応なし。
何とスロットルレバーのネジが緩んでいます。
初めての経験で予想できませんでした。

締め込んでテストした結果OK。
お粗末の一席。


直ぐに結果が判明したので「カルマート」を飛ばして遊びましたが、コンクリートの照り返しとあまりの暑さで2フライトのみで退散しました。

サザエが届きました

20数年前赴任地で親しくなった方々から今でも贈り物が届きます。
昨日、サザエが届きました。


今日はまた別の方から届きました。

我が家は家族中サザエが大好きです。
刺身、壺焼き、エスカルゴ風サザエ、甘辛煮ETC。
赴任期間は短かったものの、今でも忘れずにお付き合い頂き感謝しています。
いただきます。

スピットファイヤー70の製作(2)

先月KKホビーで購入した「スピットファイヤ」を長期在庫にならぬよう毎日少しずつ手掛けることにしていましたが、他にもやることが多くなかなか進みません。
昨日と、今日は取り掛かることが出来、漸く主翼が完成しました。
リーズナブルな価格なのにオレオ脚やフラップまで付いて有り難いですね。

このクラスの機体でも普通サーボが8個必要になります。
パソコンの電源さえ入れなければ少しは進捗するのでしょうが…。

フライトレポート

今日もNKFCの飛行場に行ってきました。
昼前に到着。本日の出席者は10名。
天気良過ぎ、暑い1日でした。

M会長はSAITO-FA40搭載「コマンダー」と電動でジャイロ搭載「デカスロン」

M富さんはGS30cc「Sバッハ」

今日も良い飛びしてます。

HさんはEZ「ビートオン」

Hさんの電動「ムスタング」は皆で次々に交替して着陸にトライ。楽しませて貰いました。

S藤(正)さん「何してるの?」フラシュPROみたいだけど?

「オテンバ号」良く飛んでましたね。癒し系。

S藤(信)さんは「マンタ」


T中さんは「メガフライ」


A木さんはGT-33搭載「レーザー230」

所用で午後から撤収。

H多さんは「アポロ50」

教官が居ないとフライト回数が少ないのでは?

F野さんはSAITO FG-17搭載「テキサン」


私はOS FS-91搭載テトラの「チップマンク」と電動「エアロスバル」


九州北部は梅雨明けしたそうで、天気は良くなりましたが暑さがますます厳しくなるようですね。
熱中症とマダニには注意しましょう。

フライトレポート


今朝も寝坊をし、目が覚めたのは10時。
慌てて準備をしNKFCの飛行場に向かいました。
雨上がりなので飛行場の進入道路のぬかるみが心配でしたが何とかたどり着けました。
参加者は私を含めわずか4名。

T中さんは「メガフライ」


H多さんは「アポロ50」

A教官の厳しい指導の下メキメキ上達しています。

Aさんは「レーザー230」

相変わらず見事なアクロフライト

私は「Mig-3」

2回目のフライトで突然エンスト。機体は滑走路に戻って来ましたが。
それ以降エンジンが始動せず、原因不明。
おニューのエンジンFsα-72でまだ10フライトほどなんですが…。

止む無く先日完成した電動「エアロスバル」を1フライト。
また写真を撮り忘れました。

水上飛行機に行ってきました

N先輩がスケール水上飛行機大会に出場する前にテスト飛行をしたいとのことで日程を14日の日帰りと決めました。
昨日の夜まで続いた強い雨が今朝は霧があるものの雨は降りやんでいます。
本日の参加者は4名。(N次さんは怪我をして私達と入れ替わりに帰宅)

今回はスケール界の重鎮S渡さんが遠路お越しになりました。
風も次第に治まり青空が広がり絶好の天気になってきました。

Wさんは「セスナ」

S渡さんから数々のノウハウを授かっています。

私は「シーハンター」

何と、大チョンボ。受信機が無い。以前タンク調整の際載せ忘れ。
急きょWさんの救助艇のプロポを借りて飛ばしました。相変わらずアホですね。



N先輩は「ドリフター」



S渡さんは「シーダート」


携帯の動画を撮ってみました。

本日のハイライト。N先輩の「晴嵐」の初飛行です。
この機体はI先輩が20年以上前に自作した遺作機で、N先輩が苦心の末大改造をして飛行可能にしたものです。
イ号潜水艦の艦載機として有名な機体です。



スティックはWさんが握りました。
飛んだ!飛んだ!トリム調整が大変だったようですが初飛行成功。
20数年振りにやっと日の目を見ました。

今回も可愛いギャラリーがやって来ました。

プロフィール

年金少年

Author:年金少年
年金生活者なのになぜか少年

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR