FC2ブログ

ノートPCとの格闘

自室では3年程前からノートPC(NEC770/D)を使用しBSチューナーも内蔵しているのでタイマー録画もしています。
処が故障も多く、購入してから1年余りで内臓のブルーレイドライバーが故障。
半年程前からキーボードの4分の1程が不調。
2週間程前からPCの動きが突然不安定となり頻繁にフリーズして動きません。
①ハードディスクの空き容量を増やす。
②ハードディスクのエラーチェック。
③ウイルス感染のチェック。
④システムファイルチェッカーを実行。
何れを試してみても復旧しません。
そこで最終手段として「システムの復元」を行いました。
時間は掛りましたが正常に完了。
漸く従来通りスムーズに使えるようになりました。
約2週間の格闘に終止符が打たれましたが疲れてしまいました。
僅か3年で買換える事も出来ず執念で戦いました。
FUJITSUのデスクトップVISTAは6~7年経つのですが故障もなくタイマー録画その他まだ現役で頑張っています。



スポンサーサイト



4月26日フライトレポート

実に久し振りのフライトです。
今月は長雨等天気に恵まれず、漸くフライト日和が巡ってきました。
1か月以上間隔が空きましたが飛ばし方は忘れていませんでした。

K田さんのブース

M田、N山さんはヘリ

Mさんは電動グライダー

T田さんのブース。スタントがメインです。


H田さんのブース。テトラの「ホワイトゼロ」は何時も軽快なフライトです。「ツインホーネット」も快調。

Wさんは「ムスタング」「セスナ」。
H田さんの「ゼロ戦」とのバトルは圧巻でした。

私は「Mig-3」とテトラ「ZLIN45」
何れも快調に飛んでくれました。
ZLINはオラカバ以前のエクセルコートフイルム貼りの機体で、かれこれ20年は経っている古参機で傷みも激しくなっています。
いい加減引退させてあげなければいけないのですが、手持ちの機体が少ないのと、まだまだ快調に飛んでくれるのでもうちょっとだけ頑張ってもらいましょう。



あぐりの丘

お昼過ぎに娘から、大掃除をしており孫達がジジババの家に行きたがっているので迎えに来て欲しいとの連絡。
早速迎えに行きその足で公園に直行。

公園は長崎市が運営する「あぐりの丘公園」。
駐車場も入園料も無料ですが来園者は少なくなりました。以前は地ビール、レストラン、屋外バーベキュー、パン屋、各種のお店、ゴーカート、連結自動車他充実し賑わっていたのですが寂しくなりました。
有料であれば逆にもっと来園者が多かったのかも。
我が家から15~20分の近距離で便利です。

以前貸ボートが有った池には飛び石が。
孫達はこの池のオタマジャクシすくいで大喜びです。

この公園は村(農業)エリアもあります。

夕方近くで、然も遠いので本日はパス。
広大な敷地と充実した設備を整えながら然も無料、市内からも近距離なのに訪れる人が少ないのは実にもったいないことです。

帰ってからは、家内特製の苺大福を孫達は大喜びで頬張っています。

私も午前中病院で血糖値の検査も終了したので躊躇なく頂きました。



つつじを観賞

 大村市の松本つつじ園に行ってきました。
土日は混雑するので平日を選びましたが駐車場も余裕がありません。
残念なことに芝桜は既に見頃は過ぎていました。

 
つつじもやや見頃は過ぎていたものの、かろうじてセーフ。









2年前に行った時はつつじと芝桜のコラボに感動しましたが、今年は行くのが遅くなり残念でした。
youtubeに見頃の写真がアップされています。
 

ゴルフコンペ

今日は例月の旧職場OBによるゴルフコンペ。
当初6組の参加予定でしたが5組に減。
確定後、商品も購入し準備万端のはずでした。
処が、今日、スタート直前まで欠席者が相次ぎ何度も組合表の作り直しに追われ最終的には4組になりました。
会の受付もしながらの作業、また組替えメンバーに注文を付ける先輩など大変でした。
前日の天気予報では降水確率90%。
とてもプレーは無理なのでスーツで出勤しようかと思いましたが、朝家を出る時は雨が降っていません。一応準備して出勤しました。
スタート時は厚い雲に覆われていましたが雨は降らず。
そのまま終了するまで雨が降ることもなくラッキーでした。
私はスコアーはメロメロ。スタート直前まで大混乱したことを言い訳にしておきましょう。

元職場の仲間の懇親会

昔、支店で一緒に仕事をした仲間の懇親会が今年も行われました。この会は30年以上も続いています。
朝からゴルフコンペ。僅か2組でしたが楽しいコンペでした。
私は当初目指していたスコアには遠く及ばず残念でしたが、ドラコンとニアピンが取れたことが唯一の成果です。
写真は撮り忘れてしまいました。

夜はホテルグランドパレスで宴会です。
各自順番に近況報告があるのですが、持病と孫の話が大勢を占め、高齢者の集いの様相です。

若者だったS君がもう還暦?


U君がもう定年の年に。今年も宴席を担当のMさんから花束を受け取りニンマリ。

宴会も盛り上がり、時間が足りないとの声が多々あり。
それでは朝から一緒に楽しむべくゴルフを中断している人も復活し、次回3組は予定しようとの話で一致。


かちかち山

通勤の途中で珍しい車を見かけました。
珍しいのは車種ではなく、走行中にもくもくと煙を吐くのです。
写真は停車中しか撮ることが出来ないので煙は写っていませんが。
昔は排気ガスの煙は珍しいことではなかったのですが、煙の量は半端ではありません。
まるで「かちかち山」?運転している人はもしかして狸?のような人?

誕生日

家内の誕生日なので二人で食事に行って来ました。
お互い歳を取りました。(誰かに自分の歳を取って貰いたい)
じじばばが顔を突き合わせて食べると思えばやや寂しくなりますが、ちょっと考え方を変えると、ずっと楽しくなります。
それは、目の前には20台の娘が3人…。

雲仙に行って来ました(2)

2日目。
私は温泉に行っても朝、入浴することはないのですが、今回はしっかり入ってきました。
チェックアウトの際は支配人が出社しており、東京のゴルフ旅行から昨夜遅く帰って来たとのことで、コーヒーを頂きながら暫らくゴルフ談義。

ホテルを出てから定番の仁田峠へ。

「ミヤマキリシマ」はまだつぼみ、来月?

次は、今日から始まった「芝桜祭り」を見に島原へ。

ちょっと早過ぎたようで、見ごろは中旬頃?

次は「島原城」


そこで当地の有名な「かんざらし」を初めて食べてみました。
なかなかGood.

次に「武家屋敷」を散策。
道路の真ん中を流れる、かつての生活用水路の水。何と綺麗なこと。
ここを最後に帰路に。
家内曰く「こんな上げ膳、据え膳の生活は毎日でもいいよ」と。

雲仙に行って来ました(1)

先月、結婚40周年で食事に行った際、家内が久し振りに温泉に行きたいと言い出したので早速予約をしておきました。
雲仙は何度も行くのですが今回の目的は温泉と食事です。
宿泊先は「雲仙いわき旅館」
この旅館は明治20年に外国人専用のホテルとして創業した歴史のある老舗です。それに雲仙の数あるホテルの中で唯一敷地内に源泉があります。
今回、ここを選んだのは昔、家族で利用した際、食事の豪華さで記憶に残っており、またここの経営者が雲仙ゴルフ場の支配人でもあり、先日の会合でも一緒したのが理由です。

玄関の外には小さな「指の湯」があります。
説明書きには「源泉かけ流し 日本一?小さな公衆浴場…たぶん」とあります。

雲仙に着いたのが2時前でチェックインには早すぎるので「地獄めぐり」や「ビードロ美術館」「お山の情報館」などを散策しました。


雲仙では有名な「おもちゃ博物館」にも寄ってみました。
此処には昔の懐かしいおもちゃ、お菓子が売っています。
タイムスリップしたようで見るだけでも楽しくなります。

下界とは違いかなり気温も低く、厚着したつもりでしたが、かなり冷え込みました。
チェックインを済ますと直に温泉へ。春休みも終わった平日でもあり宿泊客はやや少なく露天風呂は貸切状態で利用。

いよいよ待望の食事が運ばれて来ました。
やはり超豪華版。
「伊勢海老」「あわび焼き」「さざえの壺焼き」「具雑煮」「牛肉の陶板焼き」「エビ天」その他諸々。
とても全部食べ切れるものではなく、勿体ないが3分の1ほど残してしまいました。

 つづく(2)





プロフィール

年金少年

Author:年金少年
年金生活者なのになぜか少年

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR