FC2ブログ

ジュニアゴルフ

今日はS銀行杯、地元テレビ局主催のジュニアゴルフ選手権が県内ゴルフ場で開催され、競技委員(帯同スコアラー)として参加しました。

出場選手は高校生から小学校低学年まで40名余りです。


私が担当したのは小学校低学年。自分の孫と同じくらいの年齢です。


暫らくすると雨になりましたがどしゃ降りにはならずプレーには支障はありませんでした。
ジュニアとは云え、上手いものです。
クラス別表彰が行われましたが、中学生でもパープレーするのですから驚きですね。

昨年もこの会には、競技委員として参加しましたが、その時の優勝者でKBCオーガスタに推薦された「池田悠希」君(中学2年)は、昨年夏の日本ジュニアではぶっちぎりの全国優勝をしました。
子供たちの上達は目覚ましいですね、将来が楽しみです。





スポンサーサイト



最高の贈り物

高校時代の友達から私の大好物で郷土の味「カジメ」が送られてきました。

「カジメ」を知らない人も多いようですが、一寸コンブにも似たような海藻で、小さく刻んで味噌汁に入れると一瞬で茶色から緑に変色します。(褐色素が溶けて葉緑素が残る)
具は少なく、ゆずを少々加えるのが秘訣。

とろみが出ます。最高の味と風味は筆舌に尽くし難いですね。

「カジメの入ってない味噌汁なんて…」(コマーシャルには有りませんでしたかね?)

送り主は「ミッキー」さん、ブロ友でもあります。
以前、カジメが大好きと書込みしていたら忘れずに、然も最近手に入り難いのに探して送ってくれました。
今夜は最高の味噌汁を数十年ぶりに味わうことが出来ました。
ミッキーさんありがとうございました。

春らんまん

毎週、土日は仕事を休んでいるのですが、昨日は日曜出勤の召集があり、残念ながらフライトは欠航に。
春休みで昨夜から泊まっている孫達と午後から「さくらの里」に行って来ました。
処が、此処の桜は五分咲き程度。
満開になると山一面花に覆われるのですが、ちょっと遅れているようです。

しかし菜の花はとても綺麗でした。(孫達はあまり花には興味なし)

今日は日曜出勤となりましたが、残念ながら良い天気でフライト日和です。
昼過ぎにコースを巡回してみましたが芝も随分芽生えてきました。
それと各コースには色々な花が、まさに爛漫です。
「しだれ桜」その1
「しだれ桜」その2

「モクレン」

「ユキヤナギ」

「山茶花」
ゴルフ場はプレーだけでなく、季節の花々を楽しむことが出来るのも魅力です。





ゴルフコンペ

今日は例月の旧職場OBによるゴルフコンペ。
この会は殆んど雨に祟られるのですが今回は珍しく好天気です。

今回は6組。
内80才台の方が3名。実に元気、然も80台のスコアーでプレイをするのですから羨ましいですね。
私も昔ゴルフをしていた頃のスコアーで回ることが出来ました。少しは練習の成果が出たようです。
先輩からは「前頭あたりに昇格したな」と。

トマト狩り

また娘家族からお誘いでトマト狩りに大島まで行って来ました。
以前は島に行くにはフェリーでしたが、今は橋が架かり陸続きです。

昔は炭鉱、今は造船の島。

島に到着すると「百合が岳公園」で昼食です。
今回も弁当の担当は家内。

孫達はこんなおにぎり。娘によると「中国原産ニセキャラ」とか。

よく整備された公園でしたが人影もまばらで、山桜の下を陣取ることが出来ました。

満腹になったところでトマト農園に。
「大島トマト」は当地のブランドになっており、聞くところによると、アンデス原産。糖度、密度が高く水に沈みます。
この農園は大島造船所が経営しているそうです。



通常のトマトと違いフルーツ感覚でしまりがありとても美味しいのですが…。
この小さなカゴに10個余り採って、持ち帰り価格は約3千円。
入場料は別に1人300円で、通常のトマトの数倍の価格。
高いのが玉にキズ。

水上飛行機合宿

まだ水のシーズンには早いのですが1泊2日で水上飛行機仲間と合宿をしました。
寒さを心配していましたが、運よくここ数日は20度を超す暖かさです。
処が初日は雨。しかし午後からは天気が回復し青空が広がりました。
公園の受付事務所。

レストランもあります。

ウォーターデッキで先ず迎えてくれたのは「白鳥」と「かも」です。
迎えてくれたと云うよりエサをねだっているのですが驚くほどの大食漢です。


N先輩はテトラの「サーカス」の材料を基に自作した機体。

私は初飛行のテトラ「シーハンター」(左)、Wさんは兄弟機「シーダート」(右)
何れの機体とも軽快に飛行してくれました。


夜はコテージで「ちゃんこ鍋」
今回は少人数用に宿泊。設備もなかなか整っています。



翌日は朝のうちはやや雲があったものの良い天気で暖かく最高の飛行日和です。
水上飛行機に欠かせないのが救助艇です。今回は3艇。

TJさんはテトラの「パイパーカブ」他。

NTさんは電動セスナでしたが残念ながら写真が…。

WさんはI先輩の遺作機4サイクル90「愛知3座水上偵察機」(ゼロ式水偵)相変わらず素晴らしいフライトです。


それにMさんの自作サボイヤ「紅の豚」2号機登場。
塗装仕上げの電動6セルです。
今回は胴体を短く、太めに作製。よりアニメ風に。人形も実にリアルです。

フライトも軽快でした。

次回は水のシーズンに再会することを約して散会。
楽しい2日間でした。

3月14日フライトレポート

土日に天気が良いのは久しぶり。
気温も16度でセーターも脱がないと汗ばむ陽気です。
只、風向きは目まぐるしく変わり然も殆んどクロスウインドでした。

N次さんは電動「Sバッハ」「ガソリンヘリ」
それにGS「カルマート」

Wさんは丸鷹「零戦」とスタント?かっ飛び?「セスナ182」

私は「Mig-3」とEZ「零戦」
零戦は初飛行。
EZなのにエルロンは大幅にズレがありトリム幅はほぼ一杯修正。
胴体と翼がしっくり合わず、トリム修正が必要だったのは、左右の翼を接着する時にややねじれが生じていた模様です。

結婚記念日

昨日、息子からのお祝いメールで気が付きました。
何時も忘れる結婚記念日。何と今年は40周年です。
よく続きました。お互い我慢強い性格なのでしょう。

結婚当時はこんなに若かったのに…。
(新婚旅行は長野でスキーでした)

「恋女房 いつのまにやら 肥え女房」?

家内は時々、今度生まれ変わって結婚する時は趣味を持ってない人と結婚しようと言ってます。
私も色々と言いつつも自分の趣味を許してもらっている妻には感謝しています。
そこで1日遅れで、ささやかながら食事に行って来ました。

  
それに暫らく旅行をしていないので1泊でもいいから温泉に行きたいと言い出したので「よっしゃ、よっしゃ」です。
早速手配をしましょうかね。

水上飛行機完成

以前、M先輩に頂いていた生地完成、テトラの水上飛行機「シーハンター」。
遺作機となり、先日からフイルム貼り、リンケージを進めてきましたが漸く完成しました。



テトラの機体は軽く、重心調整も殆んど必要なく飛ばし易い機体が多く大好きです。
でも最近は海外の廉価完成機が多くキットからの製作はめっきり少なくなってしまいました。

機首部にはノーズアートならぬネームロゴをパソコンで製作して貼り付けました。
名前や各種デザインしたものを「STIKA」でカッティングし機体に貼り付けています。
飛行機のシルエットに見えますか?

また梅の花を見に行ってきました

また娘家族から梅の花を見に誘われ、佐賀県小城市にある牛尾梅林に行ってきました。
アイスクリームモンブランで有名な竹下製菓工場の敷地が臨時駐車場で、そこから梅林メイン会場までシャトルバスが運行されています。
駐車場、シャトルバス、入園料も全て無料です。

梅林は先日の「虎馬園」とは比較にならない広大な規模です。出店も数多く賑わっています。
アトラクション会場は牛尾神社境内です。
梅もいいが、ライブの「フラメンコギター」は素晴らしかった。





孫達は写真撮影に夢中。
お昼は急きょ家内が作ったお弁当。

梅林の次は小城公園

お誘いはありがたいのですが、目的地へは私の運転する車、昼の弁当、夕食の外食もこちら持ち。
子供は結婚してからの方がお金がかかると家内が言ってましたが、確かに…。
もしかして私が連れて行ったことになるのかな?

プロフィール

年金少年

Author:年金少年
年金生活者なのになぜか少年

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR