FC2ブログ

10月29日フライトレポート

いいフライト日和でした。
でも出席者は3名のみ。
 
Oさんはテトラ「ズリン」と「アクロスター」

 
Wさんは3D[エッジ」とマルタカ「ハーフAゼロ戦」
 
 
私はテトラ「チップマンク」

今日はノントラブルでした。
 
スポンサーサイト



またもや悲劇

大阿蘇RCスケール祭りにエントリーする機体を調整飛行しようと、「彗星」「メッサーシュミットBf109G」を持って午後から登りました。
久しぶりの絶好の天気。参加者はWさんとNKさんの3人。
 
毎回、遺影の撮影です。

「彗星」さんとのお別れです。
離陸後旋回してこちらを向いて間もなくノーコン、どうすることもI CAN NOT。
エンジンを始動の際エルロン、フラップが勝手に作動。しかしすぐに落ち着いたのでトライしてみたのですが…。原因は不明、プロポはJR-DSX9.
最近落としグセが止まりません。覚え始めの頃でもこれ程落とすことはなかったのに
 
しからば「メッサーシュミットBf109G」を。(手前のチビゼロはWさんのハーフA)

離陸させようとタキシングを始めたらコツンとお辞儀。
前回テスト飛行でタイヤが落下、一回り大きいサイズのタイヤに取り替えしましたが、脚の延長線とタイヤハウスの中心がずれていたので脚のピアノ線をやや後ろに曲げて調整したのが原因のようです。
アスファルトの滑走路でもお辞儀するので、芝地の阿蘇ではとても離陸は不可能でしょう。
脚の大改修が必要なようで、とても時間はありません。
 
いよいよ飛ばせる機体が無くなってしまいました。
折角楽しみにしていた11月3日の大阿蘇RCスケール祭りは残念ながら諦めるしかありません。
 
 

友との再会

従兄弟の葬儀で対馬に日帰りで行ってきました。
葬儀後、最終便まで時間の余裕があり、先日対馬市民劇団の長崎公演で数十年ぶりに再会した高校時代の旧友「ミッキー」さんとまたもや再会しました。
長崎で会った時には時間が足りず、話の続きが残っていたので…。
 
長崎で別れた後、次は何年後に合えるかな?と思っていたのに、ほぼ一週間後に会えるとは。
料亭「志まもと」に会食の場を設けて頂き、懐かしい郷土の料理もご馳走になりました。
沢山のお土産を頂き、空港まで送って頂きました。
 
友とのつらい別れの後には、友との再会が…。
 
画像は下記「ミッキー」さんのブログをご参照ください。

友の旅立ち

一昨日、幼馴染で同級生の従兄弟Sちゃんの突然の訃報。
9月末に倒れ手術後1か月足らずで帰らぬ人となりました。
はからずも今日、明日は雲仙で同窓会の予定。久しぶりに会えると思っていたのに・・・。
急きょ同窓会をキャンセルし対馬に日帰りで葬儀に行くことにしました。

福岡-対馬路線はボーイング737でお客さんは多いのですが、長崎-対馬路線はボンバルディアDash8、然もガラガラ。対馬は長崎県ですが経済圏は完全に福岡です。

仏壇には一冊の本が、タイトルは「対馬(しま)の神社」。
Sちゃんがこれまで島内くまなく調査して8月に出版したばかり。
そうだったのか…。
それに、Sちゃんの奥方は対馬市民劇団の一員だと。
先日の長崎公演は参加できなかったと残念そう。
そうだったのか…。
幼馴染の従兄弟、あまりに早い別れ残念でなりません。
 
 

飛行場整備

午後からガソリン缶のみ持参して登りました。
昨日の風が残っていることを想定し、最近課題となっていた滑走路延長線上の延び過ぎた木を伐採することにしていました。

 
午前中にはWさんが頑張って随分切ってくれてました。
午後からは私も加わり2台のチエンソーで伐採、その後こまちゃんさんも参加。

これで着陸時の犠牲数も激減?

市民平和大行進に行ってきました

行進に参加したのではなく、孫達がマーチングバンドで行進するので、ビデオ撮影係として呼ばれました。
行進は浦上天主堂下から松山町の長崎原爆中心碑(爆心地公園)まで。
 妹の方は幼稚園でも一番小柄なのに唯一重いトリオ演奏。不釣り合いで滑稽ですが中々上手くこなしています。
 
姉の方ははボンボン。

 
そのうちに各学校、団体等が次々に集結し、公園は溢れんばかりの人で埋まり、平和の誓いを。

 
 

「月下美人」第2弾

9月初めての開花から1か月余り。
また開花しました。
 
今回は蕾が5個。
(19時頃撮影)
 
 
先日から揃って頭を持ち上げてきたので開花は近いと思っていましたが、そのうちの1個が次第に膨らみ開花を始めました。(20時頃撮影)

 
遂に開花、ほぼ満開(22時頃撮影)。他のは明日以降順次開花するでしょう。

夜、数時間だけ見せてくれる美しい花。美人薄命とはこの花から生まれた言葉でしょうか?
 

10月22日フライトレポート

本日の出席者は4名。
天気は良いのですが山の飛行場は強風です。台風の影響でしょうか?
 
NGさんは「フェアチャイルド24」と「飛燕」
強風で飛ばせないのでエンジン調整だけでも。バイオ燃料エンジンの調子がなかなか上がりません。


 
Oさんはテトラ「アクロスター」

 
Wさんはテトラ「セスナ182」

それとマルタカ「ハーフAゼロ戦」

 
私は「彗星」と「チップマンク」

「メッサーシュミット」の燃料タンク修理が間に合わず「彗星」のフラップ調整のために持参しましたがこの強風。
大阿蘇飛行会までせめて1回づつでも調整飛行をしたいのに。
 

まさかこんなことが!!

昨日「メッサー」が燃料補給中に機体からガソリンが溢れ出すトラブル。
今日、燃料タンクを取り出してみると…。

何とタンクが大きく裂けています。古いIMタンクのようです。もろくなっているのか強く力を加えると破れます。
 
それに、よく見るとタンク内のチューブがUターンしています。
振って伸ばしてみると弓なりになっています。
 
何と寸法が合っていません。長すぎます。
 
タンク容量も小さいようです。手持ちの新品DU-BROタンクに交換します。
只、タンク台座等も作成しなければならず、明日のテスト飛行には間に合いそうにもありません。
その後は台風27、28号が近づいており大阿蘇スケール祭りまでには間に合うのか微妙です。
何時ものことながら本番がテスト飛行になるかも。
 

10月20日フライトレポート

見事に天気予報が外れ素晴らしい天気になりました。
お昼前に登ると7~8人ほど集結していました。

 
NYさんは「トップマンク改?」

 
YMさんは「K&Sシルキーウィンド」電動「エッジ540」
 
 
KGさんは「P40カーチスホーク」「セスナ」ヘリ「ラマ」

 
NGさんは新作機、機体名不明、本人も知らない由。バイオエンジンの調整に熱中。

 
Wさんはテトラ{セスナ182」、3D「エッジ540」

 
HR君は最近発売のマトリックス「零式艦上戦闘機二一型」をお披露目。
エンジンはOS200です。まだ重心調整他はこれから。来月くらいにはフライトが見れそうです。
 
 
私は「チップマンク」と「メッサーBf109G」
両機ともトラブル発生です。最近はトラブル続きに悩まされています。
 
「チップマンク」は飛行中エンコンが作動しなくなり燃料切れまで飛ばす羽目に。
予想通りロッドストッパーのイモネジが抜け落ちていました。
 
「メッサーシュミット」はガソリン補給中に胴体から燃料が溢れ出てきました。
燃料タンクの修理はエンジン、サーボ、バッテリーマウント全て外さなくてはなりません。大仕事になります。前回は問題無かったのに…。
なかなか調整飛行に漕ぎつけることが出来ません。
またまた来月初めの大阿蘇スケール機祭り当日が調整飛行になるかも。
 
プロフィール

年金少年

Author:年金少年
年金生活者なのになぜか少年

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR