FC2ブログ

Mig-3の製作

記録的な少雨が続いていましたが、先日はは秋雨前線による久しぶりの雨。
待望の水をもたらしてくれたのは嬉しいのですが土日を選んで降るようです。
引き続きやって来たのは台風、またまた週末。
お陰で製作に時間を費やしています。
 
先日購入した「Mig-3」の製作は順調に進み4~5日で完成の予定でいましたが、8~9割程出来た処で色々とつまずきスピードダウンしました。
エンジンを取付け、カウリングを被せるとスピンナーが上下5ミリ程ずれ、前後も3ミリ程合いません。
防火壁、エンジンマウントの穴を塞ぎ、最初からやり直し。
スロットルがマウントと干渉するので前メッサー同様エルクランクを介して対処しようと思いましたが、工具箱に適当なアルミパイプが在ったのでスロットル軸を延長して取り付けました。

 
エンジンは倒立でマフラーはカウリングの外に出るのでプラグヒートアダプター(アルミステー自作)を付けるようにしました。

説明書ではエンジンはサイドマウントとなっていますが、水冷タイプの機体で、折角カウリングに排気管等まで作り込んであるのにスケール感が損なわれてしまいます。
そこで倒立にしましたが液面差もありエンジン調整では苦労するかもしれません。
 
スポンサーサイト



8月27日フライトレポート

やっと天気が回復が回復しました。
本日は平日につき出席者は4名。
 
Oさんは懐かしいテトラの「アクロスター」と「エアロスバル」

 
Wさんは「メッサー」と「セスナ182」

 
NGさんは「スピットファイヤー」

先日からGSエンジンが不調。今日は別の新品に換装したが不調、エンストで小破。
予備機は「スポーツZERO」
 
 
私はまた「ズリン」と「チップマンク」とチビEDF「F16」

「チップマンク」はFS91に換装してからスムーズに着陸できるようになりました。
 
2~3日雨が降ったせいか幾分暑さは和らいだようです。
 

Mig-3着弾

最近は手軽に飛ばせる機体が枯渇してきました。
バルサ生地完の機体は3機在りますが、塗装、フイルム貼りが億劫で・・・。
先日、友人がARF「Mig-3」を購入。未完成ながら機体の出来は良いとのこと。
通販サイトを見ていたら殆んど在庫ゼロ。これだけが在庫で残っていたので、私も即購入。
友人とは所属クラブが違うのでかぶらないでしょう。
本日到着しました。

京商の完成機と同様、艶消しプリントフィルム貼りです。
模型イメージ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
実機イメージ

ムスタングのような形でなかなかです。
 
 

8月18日フライトレポート(2)

新兵器登場、格納庫の中にあるのは新型「梯子」。実に高性能。
今日も活躍しました。

 
TJさんはスタント「アポロ」と「Sバッハ」

 
Wさんは「ムスタング」と「セスナ182」

 
Mさんはミニヘリ。1Sで実に安定し、時間も結構長く飛びます。

 
私は「ズリン」と「チップマンク」

「チップマンク」はFS91に換装しました。
これでオーバーランもすることなく、着陸はスムーズに出来るようになりました。
これまで着陸時にアイドリング回転数が上がっていたようです。
 

8月18日フライトレポート(1)

とにかく猛烈に暑い日でした。当地の今夏最高の37.7度。
でも皆さん頑張っています。
 

 
KW会長は「PT26」「スピットファイアー」

 
KGさんは「コマンダー」

 
YMさんは「飛燕」「COO」

 
HZさんは「ディアブロ」「ドイツ機?」

 
neo**jpさんは電動STOL機

 
FKさんは「イマジン」「ムスタング」「ヘリ」

 
 ~ 続 く ~

8月17日フライトレポート(2)

TJさんはスタント機「APOLLO」

それに電動「Sバッハ」6Sにアップしてからよりパワフルに。

 
Wさんは「ムスタング」

それにマルタカの「零戦」。戦闘機らしい軽快なフライト。

 
私は「ズリン」のみ。

 
HYさんはお昼に帰宅されたので画像がありません。テトラ「コンドル電動仕様」でした。
 
暑いけど、明日こそは頑張って午前中には登りたいと思います。

8月17日フライトレポート(1)

今日も厳しい暑さ、いささかバテ気味、午後から登りました。
この暑さの中で約10名が参加。
 
YMさんは「シルキーウインド」。ノスタルジックでいいですね。

それに「COO」もいい飛びしてます。

 
ARさんは「カルマート」

 
NYさんは「ダッシュ45」

 
neo**12jpさんは電動STOL機、滑走路不要?

 
FRさんは「ムスタング」軽快なフライトですが、脚が…。
地上では正常に作動するのに、上空では引っ込まない。原因不明。

 
~ (2)に続く ~

メッサーシュミットBf109Gの改修(臨時版)

コクピットに関心を持って頂いたようなので追加掲載をします。
後方上部から。

計器盤上部には「照準器」まで作り込んでいます。
パイロットがジャストフィットと言っておりましたが、残念ながら右足をラダーペダルに乗せることが出来ませんでした。
それと操縦桿はエルロン、エレベーターには連動していません。
 

メッサーシュミットBf109Gの改修(3)

搭乗員決定。
以前クラブのMさんに作成してもらったドイツ人パイロット、全身人形がぴったりサイズです。
素晴らしい技術です。私も何度か自作に挑戦しましたが顔は特に難しくてモノになりませんでした。
またMさんは最近でこそARFが殆んどですが、以前は自作機の名手でした。


なかなかカッコいいでしょう。この機体に合わせて作ったようにジャストフィットです。
 
スピンナーも茶色に塗っていた塗料がべとべと手に付き、スターターの使用が困難と思われたので、一旦剥ぎ落して、シルバーに塗り替えて見ました。

しかし、「飛んで初めて飛行機」ですからね…。
 
   ~ 続 く ~
    

8月11日フライトレポート

とにかく暑いのなんの…。
昨日に続き、全国各地で40度超の猛暑日でした。
日曜日でありながら6名のみの参加。
 
YMさんは「メンター」「COO」

 
NYさんは「チップマンク改」

 
Wさんは「コルセア」「3DGeeBee」
 それと「ムスタング」
 
 
TJさんは「エクストラ」

それと新作電動「Sバッハ」

 
HR君は「エアコブラ」「零戦」「電動P38」

 
私は「飛燕」
。あまりに暑いので1機だけ持参。
 チビダクト「F16」も飛ばしましたがハイでは目が付いて行かないので中スローあたりで。

東屋の日陰で過ごす時間が多くなりました。
アスファルトの照り返しも厳しく、早めに退散しました。
プロフィール

年金少年

Author:年金少年
年金生活者なのになぜか少年

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR