FC2ブログ

RCフライトレポート

昨日に続いて飛ばしに行ってきました。
天候は薄曇り、風は午前中弱く午後からやや強し。
出席者は9名。
001_20210504183743313.jpg

T中会長は「ルーキー40」
002_20210504183745e2e.jpg

U間さんは「アセント」と「ミュゼット」
003_2021050418374622a.jpg

H多通信員は「スカイリーフ40」
004_20210504183748dab.jpg

H本さんは「ファンタジスタ」
005_20210504183749b02.jpg

M冨さんはGS76cc「エクストラ」
006_20210504183750aff.jpg

Rさんは自作機 名前は「???」
007_202105041837529e8.jpg
今日は動画を撮ることができました。

今の時代は機体を買って飛ばす手軽さはありますが、手持ちの部品材料でオリジナル機を製作するなどまさにホビーの真髄です。
素晴らしい。

M田さんは「スターライト」
009_20210504183755e6c.jpg

A教官はGS70cc「エッジ」と「ミュゼット」
008_2021050418375437d.jpg

私は「マンタ」と「MXS」
010_20210504183757101.jpg
明日連休最終日は残念ながら天気は午前中まで雨の予報です。
スポンサーサイト



RCフライトレポート

今年のゴールデンウィークは天候に恵まれず雨や強風が続きましたが漸く天候が回復しました。
晴天、弱風。出席者は9名。
001_20210503202509efb.jpg

Rさんの自作機。機体名は?エンジンはエンヤ4C60。
002_20210503202511757.jpg
グループラインで初飛行するとのことだったのでビデオカメラを用意していつもより早く10時頃到着。
処が初飛行は済んだとのこと。
再度飛行するとのことでしたがエンジンの部品が破損。
残念ながら飛行を見ることができませんでした。

M冨さんはGS76cc「エクストラ」
003_2021050320251207f.jpg
それとOS GS33ccに換装した「Sバッハ」
004_20210503202514b59.jpg

H本さんは「ファンタジスタ」
005_202105032025155f3.jpg
相変わらずフライトが綺麗です。

A教官はF3A機「リーダー」
006_202105032025175b8.jpg
動画を撮りました。

流石に実力者。

T中会長は「タイガー3」
007_202105032025188c3.jpg
エンジンの回転が上がらず離陸したもののUターン着陸しました。

M田さんは「スターファイター」
008_20210503202520f43.jpg
離陸後まもなくエルロンがフラッターを起こし吹っ飛んでしまい緊急着陸しました。

H多通信員は「スカイリーフ40」
010_20210503205618bb0.jpg
彼はクラブの成長株ですが最近は小型電動機が多くなりました。

私は「マンタ」と「Mig-3」
009_20210503202521088.jpg
「マンタ」はスピン中にエンストしてしまいましたが無事に帰還できました。

久しぶりに天気が回復し、明日までは良さそうです。

エンジンテスト成功

今日も強風が吹いて飛行はできず、昨日不調エンジンFSα-56の整備調整をしたのでテストのため近くのお山の飛行場に登りました。
流石に誰もいません。(戦争ごっこのメンバーの車が3~4台)
機体は壊れたので今回はテストベンチを使います。
001_202105021627122ee.jpg
このテストベンチは古くなった樹脂製のまな板を折り畳み式踏み台にボルト蝶ナットで取り付けたものです。

テストをするときはテストベンチが飛んでいかないようロープとペグで止めておきます。
002_20210502162713747.jpg
燃料を入れスターターを回すと直ぐに始動。
ペラは12×8、ハイ9,800回転、スロー2,000回転で安定。レスポンスも問題ありません。
今回も上手くいきました。
エンジンのメンテは機体からの取り外し、分解作業など面倒なのでついつい我慢しながら飛ばしていましたが、大事な機体を壊す前に整備すれば調子は甦り安心して飛ばせるようになりますね。
「今頃気が付いたのか?」と笑われそうですが…。

またしてもエンジン整備

今日も明け方雨、以後強風。
今年のGWは天気に恵まれないようです。コロナ禍でもあり外出を控えよと云うことでしょうか。
そこで今日も整備の日です。
以前EZ「零戦」に搭載していたエンジンOS FS-56調子が悪く離陸直後にエンストして山に墜落しました。
001_202105012044480be.jpg
この機体はエンジンを2C46,4C70など色々と交換して飛ばしてきました。
4C FS-56エンジンは以前オークションで購入しました。
002_2021050120444948a.jpg
購入当初から調子が悪く、それでも何度か我慢しながら飛ばしてきました。
今になって考えれば調子が悪いときは無理をせず十分点整備したうえで飛ばすべきでした。
大事な機体を壊してしまっては遅い。

先ずシリンダーヘッドを開けるとスラッジがべっとり着いています。
003_202105012044503bb.jpg
今回のエンジンのボルトはどの箇所も固くて外すのには苦労しました。
またコンパウンド等で磨き綺麗になりました。
004_202105012044529cf.jpg
そのほか各所のOリングを交換し、バルブクリアランスもゲージで再調整して完了。
近々テストベンチで確認してみましょう。

エンジンテスト

昨日エンジンOS FS-52の整備をしたので今日はテストをしました。
今朝目が覚めると外は強い風の音がしており、天気予報を見ると当地は風速10mとなっています。
午後からは7m程度になる予報なので近くの飛行場に登ることにしました。
到着すると流石に誰もいません。
エンジンテストだけで飛ばさないので強風でも問題ありません。
001_20210430162627c6d.jpg
早速燃料を入れてスターターをまわすと直ぐに始動しました。
ニードルを調整。
ハイは11,000回転、スローは何と1,900回転で安定、レスポンスも良好。
これで着水直前のエンストも無くなるでしょう。
時々、エンジンもメンテをしてやらなくてはなりませんね。
プロフィール

年金少年

Author:年金少年
年金生活者なのになぜか少年

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR